元能代工バスケット部監督、加藤廣志氏死去…80歳 33度の全国制覇を成し遂げる


秋田県立能代工業高校バスケットボール部を率いて33度の全国制覇を成し遂げた元監督の加藤廣志(かとう・ひろし)氏が4日午後1時20分、肺腺がんのため能代市の病院で死去した。80歳。

 粕毛村(現藤里町)生まれ。日体大を卒業した1960年に母校の能代工高に赴任して以降、30年間にわたりバスケットボール部監督を務めた。選抜、インターハイ、国体を各11度制覇し、このうち同じ年に各大会を制する「3冠」を5度遂げたほか、インターハイ7連覇を達成。展開の速いプレーで相手の高さに対抗するプレースタイルを磨き、黄金時代を築いた。

2018年3月4日 掲載
http://www.sakigake.jp/news/article/20180304AK0031/

5 : 2018/03/05(月) 00:37:09.47

ガンとは聞いていたが…
ご冥福をお祈りします
スポンサーリンク


11 : 2018/03/05(月) 00:39:41.06

ビックリした~

田伏がいた頃の先生とは別人か・・

12 : 2018/03/05(月) 00:39:54.92

田臥の時の監督も加藤だった気がしたがあの加藤は随分若かった
あれは息子なのか?
16 : 2018/03/05(月) 00:41:35.22

>>12
血縁関係はないよ
今はどっかの大学HCだったとおもう
21 : 2018/03/05(月) 00:44:36.06

大将のご冥福をお祈りいたします。
24 : 2018/03/05(月) 00:47:00.53

佐藤信長、長谷川誠あたりが一年生の頃が最後に指導した選手になるのかな?
26 : 2018/03/05(月) 00:49:48.97

田臥が高校生の時東京体育館のウインターカップ行った
ユニホームが地味だけどメッチャ強かったなあ
34 : 2018/03/05(月) 01:01:47.08

能代工業も外国人には勝てなかったんだよな
名門復活してほしいけど
37 : 2018/03/05(月) 01:15:46.55

>>34
県内の高校に負けるようになってしまったというか
高校OBがライバル校の監督やってるし
65 : 2018/03/05(月) 08:52:57.17

ゾーンディフェンスからマンツーマンに切り替えたときのカッコよさったらないよな
79 : 2018/03/05(月) 10:23:06.50

まじかー本当に功労者だった

657 : 2018/03/04(日) 21:21:38.24

ボス亡くなったか・・・
もう一回強いとこ見せたかったな
659 : 2018/03/05(月) 16:15:54.42

平面バスケの創始者、御冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク

『元能代工バスケット部監督、加藤廣志氏死去…80歳 33度の全国制覇を成し遂げる』へのコメント

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2018/03/05(月) 20:29:06 ID:9b15870d2

    能代って高校バスケの雄であると同時に
    日本バスケ低迷の一因だった気がするなー
    どうか安らかに

  2. 名前:名無しさん 投稿日:2018/03/05(月) 21:24:11 ID:4e945f54d

    ※1
    少なくとも年代では最適解の一つだし、生みだしたことは功績でしょう。
    実際留学生抜きならまだ簡単にはやられない

  3. 名前:名無しさん 投稿日:2018/03/05(月) 21:25:11 ID:4e945f54d

    ↑スタイルの話です。
    お悔やみ申し上げます。

  4. 名前:名無しさん 投稿日:2018/03/05(月) 22:46:16 ID:545b3b2bf

    1
    当時の能代が強すぎて能代以外の高校チームは1試合通して勝つというモチベーション保てていなかった。
    そういう意味では日本バスケ低迷の一因だが能代が悪いのではなく周りの高校が悪い。
    コーチも日本人を育てられず留学生を迎え入れ、お手軽に勝とうとしてるしな。

  5. 名前:名無しさん 投稿日:2018/03/05(月) 22:49:01 ID:545b3b2bf

    4
    それほど加藤先生の指導力と功績はすごいってことだよ!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。