現代NBAにおいてミドルレンジジャンパーは手詰まりの時の最後の手段だよな




672 : 2020/02/01(土) 19:49:23.55

ミドルレンジはあくまで手詰まりの際アイソでやるんであって狙ってやるもんじゃないもんな

668 : 2020/02/01(土) 19:44:36.21

こねくり回してミドルレンジジャンパーって今ではトランジションの餌食だもんな

669 : 2020/02/01(土) 19:46:10.15

ミドルが効率悪いって言われるし
エースがミドルレンジ主体だと
頻繁にダブルチーム仕掛けられるし
昔みたいなガードが寄ってくるだけのじゃなく
動けるビッグマンが囲みにくる
673 : 2020/02/01(土) 19:49:53.04

でもPOじゃスリーしか無いやつは簡単に封じられる
外無いのは論外だけど、外あってのその他のオフェンスバリエーションって感じ
676 : 2020/02/01(土) 19:53:05.78

でも結局POだとミドルレンジ主体のレナードとかKDとかが活躍してるじゃん
699 : 2020/02/01(土) 20:16:46.86

>>676
サッカーや将棋でも同じだけど戦術に最適解はないからね
時代によってトレンドがあるだけ
ある戦術が流行るとその穴を突く別の戦術が現れておなじようにまた別の戦術が現れて・・・
って何世代かすると一周回って古い戦術に戻ってきたりする
もちろん全く同じままではなく改良されて進化はしているんだが

だからペリメータ攻めるオフェンスが一番有効になる日がまた来ても全然おかしくないと思ってる
ミドルジャンパーが60%超えられるなら4割のスリーと効率は同じわけだし

701 : 2020/02/01(土) 20:20:01.73

>>699
シャックみたいなの複数人出てきたら普通にインサイド主体になりえると思う

相手のスリーの確率減らしてこっちが楽して点取れるからね

GSWみたいな戦術は昔からあったけど高度にできるチーム(新しい戦術)がなかっただけで
昔みたいな戦術が流行る要素はまだまだあるよ

705 : 2020/02/01(土) 20:21:34.85

>>701
アーリー3をあそこまでやるチームNBAにはない
ただ大学の弱小とかでやる事ある
680 : 2020/02/01(土) 19:56:33.16

基本3pかペイントエリアを狙うからペリメーターが攻めやすい状況になってるからかね
コネコネするのは別だがスネーク程度で攻めるかKDとかカワイみたい高確率でフィニッシュするとありがたい存在になる
683 : 2020/02/01(土) 19:57:45.68

>>680
狙うから×
重点的にディフェンスするに訂正で
681 : 2020/02/01(土) 19:56:44.31

けーでーはミドルスリーインサイドどこでも得点出来るでしょ
686 : 2020/02/01(土) 20:00:30.59

ダイジェストだとスリーもフリースローも決めてるからなぁ
ホントあのフリースローの外しっぷりは期待を裏切らない
688 : 2020/02/01(土) 20:01:34.09

コービーアイバマグレディみたいな運動能力生かしたアイソ、ドライブやダンクで得点量産するスタイルの頃はスターが個性的で面白かった
今は当時脇役だったようなタイプの地味なやつがスリー打ちまくるバスケになった
そんなに運動能力は要求されなくなった
703 : 2020/02/01(土) 20:20:28.68

結局ミドルは正解のひとつでしょ
ペイントエリア内が一番効率いいんだからそこを固めつつスリーを警戒したらそりゃ、ミドルはガラ空きになる
さらにミドルは難しいからミドル上手い選手は実は効率かなり良くなる
725 : 2020/02/01(土) 20:44:20.52

NBAレベルでもスリーはタフショットだと中々入らないがミドルは入るからな
結局ミドルも一つの手
大体スリーなんて日によって波がありすぎるからな
スリーが悪い日はミドルやFT主体に切り替えるのも手
732 : 2020/02/01(土) 20:51:30.27

ただミドルレンジだと中々点差をひろげたり縮ませたりするのが難しいからディフェンスもしっかりしないといけないというね
そういう意味だとカワイは素晴らしい
979 : 2020/02/02(日) 01:08:02.54

KDのミドルジャンパー美しくて本当好き
981 : 2020/02/02(日) 01:10:18.72

>>979
そうそう。ブサイクかつ、肩幅が狭くて、はじめて見たときは嫌いだったんだが、
シュートフォームや、ドリブルが綺麗で好きになった。
980 : 2020/02/02(日) 01:09:46.99

KDは手が長いからシュートが映えるね



NBA・米国バスケ
バスケまとめ・COM

コメント

  1. 勝負所にたどり着くまでに3とゴール下で勝負しなきゃ話にならん

  2. でもみんな3とレイアップしか狙わなくなったから逆にミドルレンジ打たれると、「ファッ!?お前そこ打つんか!?」て感じで対応できてない選手も多い気がする。

  3. KDもレナードもレブロンもPOになるとミドル多投する
    POではカリーのスリーよりKDのミドルの方が怖かった
    所詮スリーは水物だから

  4. 得点期待値って結局全体の平均だからなぁ
    レナードのミッドレンジとかどう考えても脅威でしょ

  5. スリーとペイントはしっかり守れ!ミドルはある程度ほっといていい!
    ってDFされたらミドルが有効な気がするんだがな
    スリーよりミドルのほうがペイントエリアとの距離が近くてヘルプに行きやすいとかあるんかな

  6. カリーはミドルも結構打つよ

  7. POになるとガチでディフェンスするから、スリーもペイントもシュートセレクションが悪くなるんだよな
    そういう時にミドルが有効
    >>699 が書いてるように、ペリメーターのミドルが60%入るなら効率は悪くないから無視は出来ない

  8. シューターには限界がある
    18年のファイナルもスプブラ共に絶不調でお願いKD状態だった

  9. そもそもカリーはミドルめちゃくちゃ打つんだが…イメージだけで語ってないか?
    ミドルの確率も50%超えてるシューティングエリートだぞカリー
    徹底してスリーとゴール下しか打たないのは髭だろ、本当にミドル打たない選手

  10. ミドルレンジと言ったらKDとCP3
    こいつら3p並みの効率で決めてきやがる

  11. タイトルの画像、これKDが3打ってるやつな気がする 根拠はないけど

  12. 髭も昔はミッドレンジ打ってたやんけどな

  13. カリーはそこまで3pだけのイメージないけどな、スリーをフリにしてレイアップ狙うのが多いし

  14. 2018のファイナルはカリーとKDでMVP票が割れてたくらいだからKD頼みは少し違うと思う(第3戦だけならその通りだが)

    まあプレイオフでは相手を徹底的に研究してメタってくるから、そういうときに必要なのが対策の仕様がない理不尽なミドルなんだろうね

  15. ヒゲがプレイオフで勝てない理由の一つよな

  16. 9
    めちゃくちゃは打ってない
    カリーのプレーオフのFGA%は2ptが46%、3ptが54%
    アテンプトの割合も0〜3が16.6%、3〜10が10.8%、10〜16が0.69%、16〜3ptが12%、3ptが53.8%
    圧倒的に3ptのアテンプトが多い
    あとカリーのミドルが5割超えのエリートっていつの話
    カリーのキャリア平均は距離別に0〜3が64.7%、3〜10が41.5%、10〜16が45.4%、16〜3ptが46.6%、3ptが43.5%
    キャリアの中で10〜3ptの距離で5割超えたのは4回だけ

  17. 18finalはお願いKDじゃないだろ。16final以外は普通にMVPレベルの記録残してる。お願いKDの印象が強いのはスプブラが捻挫してカズンズが肉離れしてた19年POクリッパーズからロケッツ戦で辺りだろ。ベバリーに煽られてKDが証明しようとしてた感じもしたけどね。‘I’m Kevin Durant. You know who I am’ — KD game2後インタビュー

  18. 結局バランスよく決めれるか、じゃないか?
    ミドルを主戦場にしてしまうと効率よく決められないからきつい。
    メロとかデローザンがなかなか進めないのはそのため。

  19. デローザンが進めないのはミドル主体だからじゃなくてメンタルの問題
    メロが進めないのはミドル主体だからじゃなくて守備意識の低さとボール回さないせい
    レブロンなんかスリーが極端に少なくても優勝してるし

  20. 17
    すまんな、スプブラ絶不調はgame3だけだからシリーズ見てればわかると思って省略してしまった

  21. オフェンスは意識付けが大事
    3Pもレイアップも平均水準あって、ダブルチームきたら的確にパスもできて
    ミドルシュートは強いけど
    ミドルシュート警戒されて、タフショット打ち続けるのはかなり大変

    エースは必然的に、プレーオフでボール保持時間が長くなるし
    バランスよく万遍なく警戒させるほうがいい
    ミドルシュート「が」あると、ミドルシュート「も」あるは
    デフェンスの守り方が全く違ってくる
    同じパターンは学習して、慣れるんだよ
    カレー、シチュー、カレー、肉じゃが、カレー、シチューぐらいのバランスの割合がいい

  22. ハヤシライス「・・・」

  23. まあ数字上の効率だけを見てミドルを端から切り捨てるのは悪手中の悪手だけどな
    極論バスケはフリーでシュートを撃つゲームなんだから、ペイント内よりもボールを持ち込み易いミドルレンジを最終手段と認識するのは大げさに言えば得点の機会を一つ放棄しているのに等しい

  24. でもアメリカ代表の1on1練習見てるとジャンパーの成功率エグいよな

タイトルとURLをコピーしました