【NBA】 MJ全盛期の時のピッペンってリーグで何番目ぐらいの選手だったの?




147 : 2020/06/19(金) 01:12:16.94

MJ全盛期の時のピッペンってリーグで何番目ぐらいの選手だったの?
当時のNo.2ってオラジ?
149 : 2020/06/19(金) 02:06:19.10

>>147
MJの全盛期は最初のスリーピートまでで、ピペンの全盛期はMJ引退から後期スリーピートあたり
前期スリーピートから後期スリーピートあたりまでで考えると
MJ、オラジ、提督、ストックトン、マローン、バークレーはピペンより上で問題ないはず
その次を争う枠だろうけどピペンはいわゆる支配的な選手ではないから難しい
あくまで二番手として優秀なのであってピペンが中心だとそんなに勝てない
プレイスタイルはぜんぜん違うけど今だとクレイがイメージ的に近いかもしれない
カリーがいてセカンドオプションがクレイのGSWはすごく強いチームだけど
もしクレイがSMAX契約でファーストオプションやるなら優勝争いできそうもないでしょ

186 : 2020/06/19(金) 11:19:15.66

>>147
ピペンなんて当時若手のペニーにボコられてた程度だよ
148 : 2020/06/19(金) 02:05:48.97

MJの全盛期をいつとするかだけど、仮に三回のスリーピート期ということでいえば
オラジュワン、バークレー、マローン(エースでMVP&ファイナルまで)
デビロビ、ユーイング、シャック、ドレクスラー(エースでMVPかファイナル)
のグループか次グループがピッペンじゃないかな

ちなみに、オラジュワンは80年代末~92年までチームと揉めてたので、ずっとNo.2だった訳ではない。

150 : 2020/06/19(金) 02:12:43.76

それってDFも加味した上での評価なんか?
151 : 2020/06/19(金) 02:30:15.76

そんなに勝てないとか言うけど50勝は出来るレベルだからな
157 : 2020/06/19(金) 06:41:35.35

>>151
オールスターのホレス、BJが残った上に
クーコッチ、ハーパー、ロングリーと補強に成功しまくったこともあるしなんとも言えないけどね
翌年ホレスとBJ抜けたらボロボロになってったし
160 : 2020/06/19(金) 07:47:47.96

>>157
BJは抜けてないし、94年はカーも取ったよ
ホーレスが抜けた95年ボロボロになってジョーダンが復帰すると一気に勝率上がったんだよね
152 : 2020/06/19(金) 02:46:50.91

ピッぺンは94のプレイオフで残念な状態だったからな。
リーダーとして引っ張れるタイプではないから、二番手として優秀だけど他のエース達とは並べにくい。
158 : 2020/06/19(金) 06:52:45.86

レナードは運のいいピペン
161 : 2020/06/19(金) 08:04:14.27

>>158
リアルタイムでピッペン見てたら、カワイには及ばないと分かるだろ。
プレイオフで成績落ちるのはカワイと逆だし。
163 : 2020/06/19(金) 08:10:58.63

まあカワイの方が上だと思うけど
ただピッペンとは選手としての役目が違うというのはある
ピッペンは最高の二番手でありチームの潤滑油でありチームに今足りないところをなんでも補えるオールラウンダーでもあった
カワイもチームを選ばずどこに入ってもチーム力を押し上げる選手だと思うけどちょっと毛色が違う
164 : 2020/06/19(金) 08:19:51.46

ピッペンは最高のオプションパーツみたいなもんだな。メインボディにはなれない
165 : 2020/06/19(金) 08:20:48.72

なおさらカワイじゃねーか
168 : 2020/06/19(金) 09:06:55.37

カワイがピペンレベルと比較されてて草
流石に無理があるw
172 : 2020/06/19(金) 09:53:12.42

レナードなんてまだピアースとどっこいどっこいだろ
173 : 2020/06/19(金) 09:58:43.66

それはピアースをなめすぎ
199 : 2020/06/19(金) 13:07:50.19

ピアースは名選手だけどMVP投票上位も1stチームもないんだからカワイやピペンとは全く格が違う
180 : 2020/06/19(金) 10:29:14.21

カワイがピッペンみたいな頑丈な身体だったら鬼に金棒だな
現実はOGかPGレベルのバックアップが必要
194 : 2020/06/19(金) 12:52:03.05

ピッペンは1番から3番までシャットダウン出来るシュート力のないバスケIQに秀でてる高身長PG
カワイは1番から3番までシャットダウン出来るフィニッシュ力のあるスコアラータイプのSF



NBA・米国バスケ
バスケまとめ・COM

コメント

  1. スレ見てる感じだとイメージ的にスコアリング能力の高いアデバヨ?

  2. ディフェンスは凄かったけどオフェンスは正直過大評価されてる
    基本的にMJに頼りきりだし、IQが〜とかPGこなせる〜とかは今でいう奴隷のオフェンス力が高いと言ってる奴と同じ論法
    カワイと比較されてるがオフェンス力が天地の差
    アデバヨの方がよっぽど得点力はあるよ

  3. むずいよな
    なんとなーくベンシモでは?

  4. 2番手適性がありすぎるだけ
    エース向きじゃないプレースタイルだけどそれはピッペンの評価を下げるものじゃない
    ジョーダンもピッペンがいなかったら優勝できなかったりと公言してる

  5. 当時のSFの中じゃぶっちぎりで最強じゃないかな。あとディフェンス力は間違いなく当時のトップ3には入ってたし、微妙な選手がわりとガチでやってたと当時のオールスターのmvpになれるわけないから普通にリーグトップ5くらいだとは思う

  6. 先頭に立つヒーローが称賛されるアメリカ社会において、エース向きじゃないプレースタイルはある程度までは評価が上がるけどそこからさらなる評価は難しいぞ
    当時の現役トップ10に入れる人が多いかなくらいの評価じゃないか
    トップ5評価は重度のブルズファン以外ではまず賛成してくれない

  7. レナードはここ20年で最高平均勝率の、SASにいたからわかりずらい
    実質ワンマンエースでがんばったの2016と2017ぐらいだし
    TORも結構休んでるし、ファイナルもパンク寸前だったから

    手のデカさがレナードの最大の長所だが、意外と耐久時間短く身体はもろい
    キャリアトータル耐久力はピッペンが一番ゴツイ
    むらっけはロンアーティストが激しい

    本気だした
    ピッペン、ロンアーティスト、ショーンマリオン、レナードの
    最終評価は一緒ぐらい
    デフェンスのスペシャリストは人間やめてることが多い
    レナードはウルトラマンみたいな選手

  8. 単体だと世界でせいぜい10番目ぐらいの選手だけど、MJの隣にいると世界で2番目に厄介な選手

    みたいな言い方をされていたはず

  9. ピッペンが世界で10番目⁈
    20年以上前の話かな?

  10. 日本のバスケファンの何割かは重度のブルズファン(元含む)なんだよなぁ

  11. ポジション違うけどカイリーちゃうか?
    リーダーには向いてないところも。

  12. みつをみたないな言い方なんだよなぁ

  13. レナードにないのは実績だけやしまだ28だからこれから次第でなんとでもなるやろ、てか実績はしゃーないけど実力が過小評価され過ぎ

  14. ないってか足りないか

  15. 90年代の選手としてはTOP10にはまあ入るね
    MJ、オラジ、マローン、提督、バークリー、ストックトン、ユーイング、シャックの次辺りにくるくらいだと思う

  16. カワイとピペン全盛期の比較(カワイは今が全盛期と考える)なら既にカワイの方が上だと思う。
    あとペニーごときにやられるというが当時のペニーは怪物中の怪物だし完封出来る奴なんていない。
    カワイとピペンとピアースならカワイ>ピペン>ピアースだと思う。大きな差は無いしそれぞれ素晴らしい選手だけどね

  17. 186はペニー舐めすぎだな
    怪我前のペニーを安定して守れる選手なんかリーグにいなかったし

  18. IQ高くてボール運べてゲーム作れるのに球離れが良い、さらに守備力は歴代最強レベル

    2番手としては最高だな

  19. 今でいえばクレイとかみたいな感じかな
    攻守のバランス良くて相手エースにマッチアップできる
    エース級の得点力もあるけど単独エースでやるには限界がある
    あくまで2番手である方が驚異の選手

  20. エース級の得点力なんてなかったわ
    あくまで守備の選手
    なんで当時見てないのに適当なこと言うのか理解できない

  21. レブロン以前のオールタイムSFって覚え方してたんだがほかの4ポジより随分劣ってる感じなんだな

  22. あ、バードいたわ
    記憶違い失礼

  23. レブロン以前ていうても、さすがにバードやドクターJには劣るよ
    SFが割と層の薄かったポジションなのはそうだと思うが

  24. SFピッペンは流石にレブロン、リックバリー、ドクターK、バード、KDよりは下
    レナード、メロ、ジョージガービン、グラントヒル、ポールピアース、イグダラよりは上

    ピッペンは
    ポストプレイとパワーはすごいけど、オフェンスバリエーションは少ない
    最優秀守備選手を、キャリアで1回も取ってないのは明らかにおかしい
    90年代SFでTOP3、歴代SFではTOP7位以内ぐらいが妥当

  25. 史上最高の2番手選手でありジョーダンの相棒になるために生まれてきた男
    むしろこれ以上スコアリング能力合ったらエゴ出て大人しくアテンプト譲ることもなく
    ジョーダンとあんなに上手く噛み合わなかっただろうね
    超格安契約も含めブルズ王朝の最重要ピース

  26. >2

    IQが〜とかPGこなせる〜とかは今でいう奴隷のオフェンス力が高いと言ってる奴と同じ論法
    ←ピッペンのプレイを何試合も観たことがあってこの意見なら、中々のふし穴ですね。
    トップクラスのオフェンスプレイヤーではないけど、及第点のオフェンス力は持ってましたよ。
    観たことないんやと思うし、そう思いたいけど。

  27. カワイはOFに関しては遅咲きのイメージだったけどそんな事はなかった
    ピッペンは殿堂入り選手にしては遅咲き

  28. ピッペンはキャリア的には無名スタートだから
    オールスター級って、なんだかんだ高校大学時代から全国区のこと多いが
    ピッペンは素材型として指名されほぼノーマークだった

    たぶんここまでサプライズ選手で、キャリアとして成り上がったの
    ピッペン、ジョンストックトン、ヤニスの3人ぐらい

  29. ピッペンがシーズンWSとVORPでリーグ24位内に入った回数示した簡易表(NO.1…文字通りリーグ1位を獲得した回数、MVP級…リーグ5位以内に入った回数、Allnba級…リーグ15位以内に入った回数、Allstar級…リーグ24位以内に入った回数)。
    歴代SFとSGの名選手(ジョーダンとレブロンは別格なので除外)と比較してみたけど、どうだろうね。キャリア全体でみると、ウェイドに若干劣る選手ってとこかな。当然、全盛期はウェイドのほうが圧倒的に上だけどね。

    ピッペン【WS】NO.1-0 MVP-1 Allnba-5 Allstar-0 【VORP】NO.1-0 MVP-3 Allnba-4 Allstar-2…有効シーズン7.5年

    バード【WS】NO.1-2 MVP-4 Allnba-3 Allstar-1 【VORP】NO.1-4 MVP-5 Allnba-1 Allstar-0…有効シーズン10年

    デュラント【WS】NO.1-1 MVP-4 Allnba-4 Allstar-0 【VORP】NO.1-1 MVP-4 Allnba-4 Allstar-1…有効シーズン9.5年

    コービー【WS】NO1-0 MVP-4 Allnba-7 Allstar-2 【VORP】NO1-0 MVP-5 Allnba-7 Allstar-2…有効シーズン13.5年

    ウェイド【WS】NO1-0 MVP-2 Allnba-4 Allstar-1 【VORP】NO1-0 MVP-5 Allnba-3 Allstar-0…有効シーズン7.5年

  30. ピペン悪く言う気は更々無いがレナードより上とは思えないわ。思い出補正かかりすぎでは?

  31. クラッチ任されない奴がエース!?笑

  32. ん?わかりにくかったかすまんな。
    ところでなんでそんな必死に煽ってんの?

  33. クラッチで活きるか活きひんかだけでエース云々を判断する考えの狭さも、まあバカっぽくてバカの中で話してる分にはいいんじゃない笑

    この辺で顔真っ赤やったんやろなぁ。

  34. まあピッペンに限らず、クラッチでボール任せられない選手って微妙な見方されるわな。

タイトルとURLをコピーしました