ヤニスのブロックは凄いけど危険じゃないか?




924 : 2021/11/20(土) 16:10:12.74 ID:JjCyzlR00

ヤニスのブロックって、やっぱり危ないよなぁ

普通ブロックの時は飛び込むラインずらすもんだが、ヤニスいつもオフェンスと同じラインで突っ込んでるのしか見ない

928 : 2021/11/20(土) 16:14:13.74 ID:AwZkBchD0
>>924
リプでも指摘してる人がいるね
931 : 2021/11/20(土) 16:18:09.77 ID:JjCyzlR00
>>928
これは通常ファウルは吹かれないのも理解できるんだけど、ポルチンギスぶっ壊した時もボディコンタクトを避ける様子ゼロで突っ込んだ結果だったし、いつ見ても危ないと思う

946 : 2021/11/20(土) 16:28:50.80 ID:G4cPJZQp0
>>924
いつかポジョみたいに開放骨折しそうで怖い
996 : 2021/11/20(土) 16:54:27.62 ID:AwZkBchD0
>>946
誤 → しそうで
正 → させそうで
932 : 2021/11/20(土) 16:19:18.12 ID:Z5YUUkNGM
ヤニスってブロックのときどっからでも身体開いたまま飛び込んでくよな
身体能力すごいからそんなことできるんだろうけど
950 : 2021/11/20(土) 16:31:45.54 ID:JjCyzlR00
https://youtu.be/qauBFttCmMk

https://youtu.be/QFKJNdq2WbA

ヤニスのチェイスダウン
2個目のやつなんてマジで怖い




NBA・米国バスケ
バスケまとめ・COM

コメント

  1. ファウルになってない時点でなあ

  2. オフェンスでもチャージング
    ディフェンスでもプッシング
    猪やん。スキル磨け

  3. 別になんもおもわん

  4. シュート打った後接触したらファールとられるのに
    ブロックできたときは体当たりされてもお咎めなしって
    よく考えたら変だな

  5. 去年のカイリーの怪我もそうだけど、ヤニスの身体のぶつけかたって相手が踏ん張れない状況でふっ飛ばしに行くからほんと怖い
    どんだけ凄い選手でも好きになれん理由だわ

  6. 彼のブロック全てがナンセンスってわけでは無く、完璧な超人ブロックもある事は事実だけども、、、

    あのサイズで更にスピードも両立しているのはヤニスの才能に違わないんだけど、根本的にタイミングというか、ライン取りというかブロックの狙い方はあんまり上手く感じないんだよね。
    ウェイドなんかはそのオフェンスとのタイミング、間合いの取り方が上手く見える。

    まぁ、結果的に体格の差でヤニスが一方的に吹っ飛ばしてる感が強く見えるだけかもしれないけど。

  7. もともとそういうスポーツやろ・・・

  8. もともとバスケが怪我させそうな突進をするスポーツって解釈ならそれはちゃうやろ
    アメフトじゃないんだから
    身体のぶつかり合いは許されるスポーツだがそれは自分のポジションや動き、ボールを守る為に許された行為であってボールを取る為に相手をふっ飛ばしにかかるのは本来ファールだよ
    NBAでは派手なチェイスダウンは盛り上がるからファール取らんけどな
    本当ならブロックは相手の身体を避けながらする技術だよ

  9. いいえ。基本は接触NOのスポーツです。

  10. タナシスの方が鉄砲玉みたいで好きじゃない。相手選手をいつ怪我させてもおかしくない動きしてる

  11. レスリングとかと勘違いしてないかな
    まあ俺はレスリング見たことないけど。

  12. 何ていうか悪意が感じられないだけに問題が深刻なんだよな
    危険なプレイをヤニスだけ危険と思ってないっていうかな
    カッとなったり頭に血が昇ってやったのでもないし怪我させようとしてやったのでもない
    ナチュラルに相手が怪我するかしないかが頭からすっぽり抜け落ちてるような感じのラフプレイに見えるのよね
    悪モリスとかベバリーとかは明らかに故意のある意味プロフェッショナルファウルだしドレイモンドは頭に血が昇って時にやり過ぎるタイプだけどそういうのとは違う
    無邪気な子供が虫を踏み潰して気にも留めないっていう恐ろしさを感じる

  13. ハードなプレーのレベルが他の選手と違うんだろうな

  14. 明らかに飛び遅れてるのにブロック間に合ってるってシーン何回もあるし、身体能力の高いアスリートの中でも抜けてるよな

  15. 単純に知能が低いと思う。
    野性動物に金を覚えさせたばかりに…

タイトルとURLをコピーしました