レブロンとKD、それぞれのキャリアNO.1プレーってどれ?




902 : 2022/01/23(日) 18:18:40.88 ID:LbGHW1j00
ゴリラのキャリアNO.1プレーって何よ?
ターコルー越しのブザビ
テリーへのポスタライズダンク
イグダラへのチェイスダウンブロック
この辺だとは思うが
904 : 2022/01/23(日) 18:20:45.09 ID:MM91E1mD0
>>902
俺はターコルー越しのブザビでテレビの前で絶叫した
909 : 2022/01/23(日) 18:23:37.03 ID:WLky1Zht0
>>902
the walk

911 : 2022/01/23(日) 18:24:17.93 ID:xpXcA8M+r
>>902
チェイスダウンもドン引きしたが一番ドン引き度が高かったって点では2018年ECF第7戦のカスモリに抱えられながらのウホウホエンドワンかな
キャリアナンバーワンではないだろうけど
916 : 2022/01/23(日) 18:26:33.81 ID:uI123uHC0
>>911
このプレーのおかげでファイナルはCLE応援したな
907 : 2022/01/23(日) 18:22:55.87 ID:MM91E1mD0
イグドラへのブロックは試合の行方へのハラハラドキドキ感が継続したままだったからなんだよな
試合に勝ったから美談になってるだけだと思う
913 : 2022/01/23(日) 18:26:21.62 ID:MM91E1mD0
やっぱ一番衝撃的だったのは09のブザビよ。
あのシーズンは「コイツやばくねえか?」ってのをどんどん更新し続けて最後にあれをやってきたから
圧巻度合いが凄かった
まー当時見てないと伝わらんやろな
919 : 2022/01/23(日) 18:31:27.26 ID:MM91E1mD0
レブロン14年追い続けてる俺が最も興奮したモーメント
1位 2009のブザビ
2位 2018ファイナルgame1の最後のバスカン
3位 2015CSFのブルズ戦のブザビ

です。
でも2015と2016と2017はプレーオフ常に興奮してたわ。
トータルで見て一番楽しませてくれたのは後期CLEやなぁ

920 : 2022/01/23(日) 18:34:09.11 ID:MM91E1mD0
2015は飛車角落ちでデラベドバやモズコフ率いて2勝した時は泣きそうになったわ。
921 : 2022/01/23(日) 18:35:13.74 ID:xpXcA8M+r
KDのキャリアナンバーワンプレーは?
昨季は指の長さに阻まれたからレブロン越しのスリーかな
930 : 2022/01/23(日) 19:05:19.40 ID:W58xyOnWd
>>921
これか
↓↓
https://youtu.be/EmMVI_BIrgE

922 : 2022/01/23(日) 18:40:55.35 ID:WLky1Zht0
>>921
GSW時代のは選びたくねえな
PO熊戦の4点プレー
LeBron James’ Top 35 Plays | NBA Career Highlights

Kevin Durant’s Top 30 Plays of His NBA Career

コメント

  1. KDはTOR戦の2OTのクラッチスリーポイント

  2. イグダラへのチェイスダウンに1票
    あれは人間技じゃないわ笑

  3. いやターコールー越しのブザビは決めた本人が1番びっくりしててマグレ丸出しやったからあんましやわ

  4. 美しさで言えば2018IND戦のブザビスリーかな
    CHI戦のと違って全く淀みない狙いすましたプレーなのが良い

    レブロンっぽさが出てるのは本スレでも出てる2018BOS戦のウホウホエンドワンかな
    あの試合フル出場の47分経過時点で人背負いながらってイカれてるわ
    テンディングが結局入ったのもポイント高い

  5. レブロンは2018BOS第6戦のラスト数分の、同じところで同じモーションのスリーポイント2回がめちゃくちゃ印象に残ってる

  6. 自分がNBAを見始めてからの最強の選手は2018POレブロンなのはこの先も変わらなさそう

  7. アシストNo.1も決めたいな

  8. MIA時代のプレー集とか見ると身体能力がイカれてるんだよな
    速攻でセーフティを抜いて楽々アリウープに跳ぶのはおかしい

  9. 確かにKDはプレーがチート感あって記憶に残りにくいわな
    その点レブロンはアスレティックさもあるから色々思い浮かぶわ

  10. tor相手にやった意味わからんフローターブザビもやばかった
    どうやって止めんだよって感じ

  11. レブロンはスーパープレイがありすぎてNO.1は決めきれん
    各部門毎でも意見分かれるんだもんな
    本当バスケの才能の塊だわ
    でもブロックは流石に2016のイギーに対するチェイスダウンブロックだろうな
    画面外から飛び出して来たからまじでびびった

  12. まあレブロン本人としての会心の試合は
    2012年のBOSのBIG3を粉砕した、プレーオフ6戦目7戦目の4Qだろう
    クラッチ弱い弱いと言われつつ、ようやく選手として1段階成長したレブロンだった

  13. KDやレナードやハーデンは余計なプレイしないからね
    ヤニスは規格外だし
    見るぶんにはレブロン、カリー、ウエストブルックとかは面白い

  14. KDは嫌がらせされまくった後の、全員黙らせるディープ3を連発
    レブロンは2,3人連れながら突っ込み、危険なファールされるもケロッと復活FTを何度も見る


  15. 自分も最近だとこれめっちゃ印象残ってるわ。

    劇的なスーパープレイじゃなく、さも当然のように決めたのが鳥肌もんだった。
    その頃のテイタムの覚醒が始まってたのに、そのテイタムに格の違いを見せつけて感じが、これぞキングだと思いました。

  16. 2009のあのレブロンを叩きのめしてヒート談合のキッカケとなったハワードと現在チームメイトというのが時代を感じる

  17. KDの熊戦の4点プレーは人外感あって好き

  18. 去年のKDがあと数センチ後ろでシュートしてバックスに勝ってたらNo.1プレーだったと思う

  19. No1ではないけどプレーオフ2回戦でレブロンが西ブルにかましたブロック2つすき

  20. KDだと上に貼り付けてある動画の21位のやつが好きだわ
    KDがどういう選手かを説明してると思う
    センター並みのサイズでガード並のスキルっていう

  21. KDの名シーンはLACとのPOで、ラスのFTを見れずに祈ってたやつ
    ラスが3本決めて勝つから感動しちゃうよ
    KDも優勝した時より断然はしゃいでたし

  22. あの三角座りのやつめちゃコラ作られてたな

  23. ピックしに来た味方の足の間をビハインドバックで通したやつ

    KDは何かあんまり思い浮かばない

  24. No.1プレイではないけど
    前期CLEのPOでDETをほぼ独力で倒した試合はすげー記憶に残ってる

タイトルとURLをコピーしました