スラムダンクの井上雄彦とB.LEAGUE注目選手の対談企画「主役に迫る」が朝日新聞朝刊にてスタート

WS000119

スポンサーリンク

井上雄彦とバスケットボール選手の対談企画「主役に迫る」が、5月15日付けの朝日新聞朝刊にてスタートする。

これまで国内に存在した2つのリーグが統合され、9月から新たにB.LEAGUE(Bリーグ)がスタートするバスケットボール界。
「主役に迫る」では、井上がBリーグの注目選手を訪ねていく。井上は「主役に迫る」の始動にあたり、
「Bリーグができることで、バスケットで食べていく、ということをイメージしづらかった子どもたちが、
いろいろな思いをのせることができるはず。そのために、選手を知ってもらいたい」とコメントを寄せた。

15日付けの新聞では「主役に迫る」に井上が込めた思いが語られたのち、
22日付けの新聞でNBAに挑戦した経験も持つ、田臥勇太選手とのバスケ談義が繰り広げられる。
以降Bリーグが開幕する9月まで毎月1度、注目の選手を紹介していく。
紙面には毎回、井上描き下ろしのイラストも掲載。なお5月15日以降、朝日新聞デジタルにて、
インタビューのロングバージョンや取材の様子を収めた動画も公開される予定だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160513-00000091-nataliec-ent

3 : 2016/05/13(金) 22:35:28.28
リアルの新刊はまだかえ?
5 : 2016/05/13(金) 22:36:53.47
スラムダンクの第二部まだ?
6 : 2016/05/13(金) 22:37:45.97
今の子にもスラダンと井上雄彦の名前って通用するのか
35 : 2016/05/13(金) 22:56:41.77
>>6
リアルとバガボンドがまだ連載中だしな
41 : 2016/05/13(金) 22:59:19.78
>>6
俺18だけど小学生のときにスラムダンク読んでバスケ部入った
未だに影響力すごいよこの漫画
17 : 2016/05/13(金) 22:43:00.83
「なぜスラムダンクの時にやれなかったのですか?」
36 : 2016/05/13(金) 22:57:11.08
バガボンドはスラムダンクと違って超長期引き伸ばし連載するのは目に見えてた
ただこんだけグダるとは思わなかったけど
どうさ最後武蔵かつんでしょw
37 : 2016/05/13(金) 22:57:20.81
6~7年前にバガボンドは今年で完結しますって
言ってるのをテレビで見た気がするんだがどうなったん
84 : 2016/05/14(土) 06:50:24.33
>>37
戦わず、ずっと畑作ってる
44 : 2016/05/13(金) 23:01:08.70
バガボンドはもう今から原作通りに展開持って行って終わらせろ。本業の漫画描けや
45 : 2016/05/13(金) 23:04:10.09
スラムダンクを生かせなかったバスケ協会が変わったもんだな。
川淵嫌いだけどやっぱやり手なのか。
51 : 2016/05/13(金) 23:13:26.77
現状の仕事ですらこなせてないのに
新しいことやんなよ
60 : 2016/05/13(金) 23:26:32.38
今じゃすっかり後輩のキングダムの方がバガボンドより面白いという
76 : 2016/05/14(土) 03:33:27.30
何気に富樫以上に仕事してないよな
77 : 2016/05/14(土) 03:35:26.07
『リアル』は遂に去年連載ナシだったな
勿論今のところ今年もだが
80 : 2016/05/14(土) 04:50:49.80
井上雄彦は荒木飛呂彦とかの爪の垢煎じて飲んだ方がいい。
本業そっちのけで芸術活動とか他の仕事やりすぎ。
バガボンドをしっかり完結させる事が大事だろう。
序盤は面白かったのに、世紀の駄作になりそうじゃねーか。
82 : 2016/05/14(土) 06:35:54.95
>>80
スラムダンクの頃は最初デッサンとかもおかしかったけど
でも一生懸命面白い漫画描こうって情熱も伝わってきたけど
バガボンドの頃から毛筆で描いたりなんだか漫画家とは違う勘違いした方向行っちゃったよね
読者置いてけぼり
89 : 2016/05/14(土) 07:23:06.54
もう漫画に対する気力みたいなもんが無くなったのかもな
99 : 2016/05/14(土) 10:59:44.77
スラムダンクはボーイみたいなもんだ
絶頂期にひいたんだから
161 : 2016/05/14(土) 14:34:32.23
>>99
なんでボーイ?w
B.leagueがBblueに見えたんだろ?
103 : 2016/05/14(土) 11:10:49.40
2回戦ながらも絶対王者を倒してスパッと切り、
「スラムダンク」というタイトルでありながらジャンプシュートで終わる。

このへんの感覚は凡人にはできない。

116 : 2016/05/14(土) 11:55:28.26
統合新プロバスケリーグB.LEAGUE開幕に向けて注目されるといいな
125 : 2016/05/14(土) 12:20:46.77
15年振りにスタムダンク読んだけどこんなに面白かったんだな
真面目とギャグのバランスが絶妙だ
花道の嫉妬と自意識過剰っぷりがたまらない
127 : 2016/05/14(土) 12:23:03.13
スラダンとダイの続編が始まったらまたジャンプ購読してやってもいい
128 : 2016/05/14(土) 12:23:27.68
スラムダンクはジャンプなのにスパっと終わらせたのに
他の雑誌連載のマンガはなかなか完結させられてないイメージ
139 : 2016/05/14(土) 12:37:08.53
>>128
何か水墨画みたいな事やったり書く気無いんだよねこの人
135 : 2016/05/14(土) 12:31:00.54
なかなか終わらないマンガって多いよなあ
最近は不定期連載のマンガも増えた
自分が若いころもサザンアイズとかなかなか終わらなかったけど
一応あれも完結はしてるんだよな
最後までついていけなかったが

ベルセルクも途中で脱落したけど完結とか無理なんじゃね?
不定期連載でまだついていけてるのはハンターだけ

141 : 2016/05/14(土) 12:40:25.62
スラムダンクの第2部やらんの?

腰に爆弾抱えた桜木と渡米するか悩む流川が3年生になってるヤツ

150 : 2016/05/14(土) 12:51:46.61
>>141
どっちも現実味なくて使えねーw
だいたい190程度でアメリカでやれる日本人なんか奇跡に近いよ
それなら渡邊の方が100倍題材として使えるよ
156 : 2016/05/14(土) 13:24:08.14
第2部やるんなら現代にしてくれよ。
土方やりながらbjでバスケ続けてた花道、アメ行ったけど通用せずにひっそりと帰ってきた流川。
その他の引退してたメンバーと新リーグに新チームで参戦して大暴れみたいな。
164 : 2016/05/14(土) 14:42:32.23
スラダンの続き書いてくれよマジで


308 : 2016/05/14(土) 08:27:40.07
>>306
このスレが今の世間の目だな
ほとんどのやつがバスケ興味ねえw
311 : 2016/05/14(土) 08:44:08.95
>>306のスレは今までバスケ観戦に興味ない奴らが集まってるだろ
そこで俺らがBリーグをアピールすればファンが増えるきっかけになるかもしれん
312 : 2016/05/14(土) 09:25:26.94
>>311
俺らが、ねぇ…
本当は協会なりチームなりが先導すべきなんだなな
313 : 2016/05/14(土) 09:26:06.57
>>312
なんだがな
318 : 2016/05/14(土) 12:28:40.23
>>311
漫画スレで現実のバスケをアピールするとか逆効果だから考えるな
バスケに限らずスポーツ漫画のファンはネタになってるスポーツが好きな訳ではない奴が多いから
そういう連中にアピール()しても反感を買うだけだ
現実のバスケのイメージを悪くしたいなら止めないから暴れて来い
320 : 2016/05/14(土) 13:48:36.86
>>318
アピールって言葉がよくないかもな
「こんなに凄い」とか「かっこいい」とか言ったら反感を買うだろう
それよりはさりげない情報提供だな
Bリーグに絡んだニュースだからクラブがどこにあるかとか、どこがホームアリーナだとか、何日に開幕だとか
すでに少し興味を持っている奴がさらにもう少し興味を持てるように
321 : 2016/05/14(土) 14:00:47.52
>>320
せやね
地元であれば一回くらい観に行ってみようと思うやつも出てくるかもしれないし
お気に入りの選手を見つけられればハマってくれるかもしれない

スポンサーリンク

『スラムダンクの井上雄彦とB.LEAGUE注目選手の対談企画「主役に迫る」が朝日新聞朝刊にてスタート』へのコメント

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2016/05/15(日) 08:24:46 ID:622ebe8ac

    スラダン続編はないだろうけど、別のバスケ漫画新連載はマジであるかもしれん
    リアルもバガも放置でいいから描いてくれ!!

  2. 名前:名無しさん 投稿日:2016/05/15(日) 08:48:55 ID:bab8e9c92

    リアルの白鳥のとこは泣きそうになる。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク