【NBA】逆に怪我に強いイメージの選手って誰?


898 : 2022/12/27(火) 19:06:33.19 ID:Kz0JnvNmp
ADって時間調整したところである時急に逝く危うさあるよな
900 : 2022/12/27(火) 19:11:24.00 ID:mrka6N0eM
ADばっか言われるけどカリーちゃんも正直逝く前提の選手だよな
年間通して健康だったこと殆どない
909 : 2022/12/27(火) 19:31:44.02 ID:K5OrwvN+0
>>900
70試合近く出れば健康名乗って良いと思うけど
スポンサーリンク
スポンサーリンク

903 : 2022/12/27(火) 19:21:29.46 ID:ouK1NTWVp
逆に毎シーズン健康な奴なんていないか
905 : 2022/12/27(火) 19:24:48.74 ID:6A9iNgPm0
>>903
レナードが休んでる間もずっと頑張ってたズバッツ
906 : 2022/12/27(火) 19:26:06.17 ID:MuEyz/Yt0
>>903
ほとんど守備しない指標ッチは常に健康なイメージ
911 : 2022/12/27(火) 19:35:30.07 ID:Ranj44xH0
954 : 2022/12/27(火) 20:38:45.11 ID:nqc8FI6oa
>>903
確か現役ではミカルが連続出場記録を持ってたような
鉄人といえばアンドレミラーが頭に浮かぶ
957 : 2022/12/27(火) 20:43:49.29 ID:Ranj44xH0
>>954
連続試合出場ではACグリーン 出場試合/総試合数ではストックトン
960 : 2022/12/27(火) 20:47:02.77 ID:09+UgmDN0
>>957
ジョン・ストックトンはスタッツ見に行くとG/GSのところに延々82が並んでてまじで頭おかしい
912 : 2022/12/27(火) 19:37:49.79 ID:f33HIxCid
カリーは怪我のイメージ先行してる感じするけどな
スポンサーリンク
スポンサーリンク


NBA・米国バスケ
バスケまとめ・COM

コメント

  1. 昔はタフだったとか言う人もいるけど、走り回る今の方がしんどいよね

  2. カリーはpo含めてめっちゃ出てるのに無知って怖いな
    ADはしらん笑

  3. 「しんどい」のベクトルがちげえからなんとも。運動量が増えてるから、勤続疲労による怪我のリスクなんかは間違いなく増加したけど

  4. ストックトンはあの時代にあの体でなぜ頑丈だったのかわからない

  5. ラスってあんだけ暴れ回ってた割に半月板やった時以外あんま離脱してるの見たことないかも
    多分ラスの試合見てないだけかもだけど

  6. 無知っていうかカリー昔は超スペのイメージだったから、あープロについていけない身体なんだなって思ってたよ
    怪我しやすさってフィジカルあげても変わらない選手多いからカリーの変化はすごいと思うわ

  7. デビューして8年目まで74試合未満は1度しないのに、契約延長で重要な3年目に26試合しか出れなかったばかりにスペのレッテルを貼られた上、チームと格安契約で延長させられてしまったカリーさん

  8. ヤニスはプレースタイルゴリゴリのくせに怪我も少ないし、怪我しても異常に早く帰ってくる。

  9. 7 ある意味そのおかげで結果的に史上最高額契約結んだけどな。

  10. 怪我に強いっていったらレブロンもだろ。ここ数年は年齢的にはアレだけどキャリア全体で見たらほとんど離脱ないでしょ

  11. ファイナルまで出るを8年続けてたレブロン。

  12. やっぱゴリラ圧倒的やね…
    比べられた人間も可哀想やんか…

  13. あとあれだけ酷使されてた割にハーデンも強いイメージだな
    HOU出てからはあれだけど

  14. CLEでのトリスタントンプソンってリバウンド飛びまくってコート走り回ってルーズボール飛び込んでガンガン相手にフィジカルで当たっていくプレースタイルなのに全然怪我しなかったのが印象的だった

  15. アンドレミラーって言おうと思ったら書かれてた
    あとスコラとか83試合でてたジャレットジャックが鉄人って感じ

  16. カリーはシーズンアウトの大怪我をキャリアで2回やってるから怪我に強いとは流石に言えんな

  17. 怪我に強い弱いって一体何で決まるんやろうな
    元々の身体の強さ?それともケア?
    遊びとか趣味でやるバスケですらまぁまぁ怪我しやすいのに、フィジカルと身体能力が世界トップクラスの2mある大男たちとバチバチやり合うのを年間82試合…しかもそれを毎年と考えるとマジでエグすぎる

  18. ヤニス・アダムス・ウェストブルック・レブロン・KAT

    プレースタイルの割に全然怪我しないイメージ。

  19. これに関しては圧倒的にレブロンやろ
    LAL移籍以降はちょいちょい離脱し始めたけど、それまでは毎年ファイナルまで戦って、かつあんだけフィジカルにやられまくってたのに長期離脱0は頭おかしい。

  20. 5
    ラスは今や怪我しないのだけが取り柄だからな
    最近ちょくちょく離脱してるが

  21. KATとか今も絶賛怪我中だし、怪我に強いイメージ全く無い。
    現役だとヨキッチ、アダムス、ズバッツはルーキーの頃から欠場少ないイメージ。
    ルーニーも今は安定のプレイをしてるけど、ルーキーから数年は苦労した。
    ぶつかり合いの消耗があるかと思うけど、以外とCの方が欠場無いかも。

  22. 21
    結局大ジャンプが1番怪我に繋がるからな
    アスレチック系じゃなくてノソノソ動く系のCはそりゃ怪我しにくいだろう

  23. 21
    KATは今は離脱してるけど、これがキャリア初の長期ケガ離脱だよ。シボドーにミニッツ酷使されても毎年ほぼ全試合出るくらい、謎にケガ耐性は強かった。(19-21シーズンだけは欠場多いけど、自身のコロナ&後遺症と身内7名が亡くなった不幸だね。)

    一回大ケガした選手って庇ったりして、体質変わることもあるから今後はどうなるか分からんがね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました