マイケル・ジョーダンのちょっと悪い話

マイケル・ジョーダンのちょっと悪い話


スポンサーリンク

1: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2006/07/24(月) 22:33:48 ID:+iIq21Rc

96年優勝決定時のウイニングボール独り占め


4: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2006/07/25(火) 01:26:04 ID:4NBobr8l

賭けゴルフ

9: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2006/07/25(火) 19:52:39

ジョーダンで悪い話って言ったら、博打の他は口の悪さだろうな

10: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2006/07/25(火) 23:29:19

「DTにアイザイアが選出されるなら自分は出ない」と脅したという噂

14: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2006/07/26(水) 19:28:59

>>10
昔はアイザイアからそうとう酷いことやられてたからね。
ジョーダンに対して敬意の欠片もないようなことを。

12: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2006/07/26(水) 07:21:15 ID:P7dZpn1m

新人の時のオールスターのダンコンにウォームアップスーツを着たまま出たこと

18: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2006/07/26(水) 22:49:46

セドリック・セバロスが目隠しダンクでダンコン優勝した時
「あれ、実際には見えていたんだろ」
と言った話。


19: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2006/07/27(木) 06:03:11

>>18
それ、BS中継で見てたが、あの場にいたら誰でもそう言いたくなると思うよ。

21: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2006/08/05(土) 04:30:11

練習でマジになりチームメイトをこてんぱにして潰しちゃうこと

22: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2006/08/06(日) 13:16:07

金の亡者
お金に関しては凄い汚いってよく言われるよね>MJ

24: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2006/08/06(日) 17:52:25

>>22
単にビジネスの能力が高いだけではないか?
バスケットも最強なのに、そういう能力も高いことに妬みを持った人間が
悪い風に解釈してるだけだろ。

ジョーダンは確かに頭がよく働くよね。
一般的には優れたスポーツ選手というのは、それほど頭脳面は優れていないもの
なんだけど、ジョーダンは本当にいろんな才能に恵まれてるね。
唯一無二の存在だ。

29: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2006/11/06(月) 22:27:58 ID:pLOaVN2t

意外と選手を見る目がない。
クワミ・ブラウンを1位指名したのがいい例

36: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2007/01/05(金) 02:59:48 ID:bsbO5Th+

本人談でトラベリングをごまかしてたって話なかったっけ?昔あっちのニュースで見たんだけど…

37: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2007/01/05(金) 04:35:02

ごまかしてたごまかしてたw
彼が1対1してるとき、対戦相手はもちろん審判も
ジョーダンの足の動きを見れないように、
上方向に、ボールとか目でフェイクしておいて、
その瞬間に軸足を大幅にズラしたりとか。

それとか
Dが手でプレッシャーをかけてきたら、ピボットでそのプレッシャーを
かわすように見せかけて、実は軸足がジワジワ後ろに下がっていたりとか。
(審判はDの手がディフェンスファールになっていないか?ということを意識して見るので
ジョーダンがトラベリングしているかどうかまでチェックしていないということを
ジョーダンは知っていた)

本当に巧妙にやってたね。
ときたまそういうことをやっても、普段やっていなければほぼバレないからな。
もともと彼のどの動きも、パッと見では、トラベリングしてるようには見えないし。

一流のペテン師は、99%は真実で、残り1%で騙すから一流なんだよ。
本当に良く考えられてたねジョーダンというのは。さすがだ。

対照的に
ストックトンは99%の嘘と1%の真実で行動するから勝利者になれなかったんだろw

こういうところの知性というかセンスにおいてもジョーダンは才能に恵まれていた。

38: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2007/01/05(金) 04:41:49

そういえば、オラジュワンもドリブルが終わってシュートするまでに
トラベリングしてたが、あれはあからさまなトラベリングだったけど
オラジュワンルールということで、審判は容認していたな。

彼らのトラベリングは
あまりにも動きが高度であるがゆえに起こるトラベリングであって
素人が起こすトラベリングとは訳が違うからな。

40: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2007/01/05(金) 12:20:29

俺はジョーダンオタだが、ジョーダンはけっこうゲーム中に小狡い事をやってるのを知っている。

たとえばドレクスラーがいた当時のトレイルブレイザーズ戦。
もちろんマッチアップはドレクスラーだが、ドレクスラーとの1on1状態になった時に
ディフェンスで手を上げていたドレクスラーの、その手首を掴んで抜き去って華麗なダンクを決めたことがあった。
ドレクスラーはムキになって抗議してたが、審判はなにも気付かず、そのままカウント。

たしかに観てる方もゲーム中の小さい映像ではわからなかったが、リプレイでのスローモーションフィルムにはバッチリ映ってた。
そのときの解説は『あの』結城昭二だったが「ジョーダンもけっこう狡い事やってるんですね~」と言ってた。

こういうのは巷で売られているプロモーションビデオにはまず残らんだろう。

43: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2007/01/19(金) 10:30:24

乱闘でマック鈴木に膝蹴り食らった
つーかこけて膝に突っ込んだ

49: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2007/02/20(火) 11:59:12

チームが負けてるときのジョーダンの顔の怖さは異常w

52: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2007/03/01(木) 20:14:31

ジョーダンの勝利への執着は本当に凄まじいよな、異常と思えるくらい。
でもアスリート、特にプロアスリートは見習うべきだな。あのくらいじゃなきゃ成功しない。
てかむしろジョーダンは、技術も身体能力ももちろん凄いんだが、あの精神力が何よりずば抜けていたために勝利者になったんだろう。

54: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2007/03/02(金) 06:57:13

ゲームに取り組む姿勢が凄いな。
まるで負けたら死ぬとでも思ってるかのように、絶対に負けようとしない。
負けようとすると、ガキのようにムキになって勝つことに執念を燃やす。
バスケットなんて所詮はゲームにすぎないのに
なにもそこまで一生懸命、情熱的にプレーしなくてもいいだろって思えてくる。
でもよくあそこまで集中できるエネルギーがあるもんだなwこえーよ。絶対異常者。
I・トーマスも言ってたけど、ジョーダンがああいう状態になったらもう逃げるしかない。
そういうジョーダンを止めるには殺すしかないもんな。
あの特別な闘争心は生まれつきのものだろうな。身体能力ももちろん生まれつき。
彼は偉大なスポーツ選手になるために必要な条件を、本当にパーフェクトに備えてる。
遺伝子のまぐれのあたりか、遺伝子操作されて生まれてきたんだろう。

58: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2007/04/14(土) 17:01:22

ジョーダンの負けず嫌いはギャンブルでも発揮している

59: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2007/04/14(土) 19:40:49 ID:m+o7PHme

ジョーダンがメイソンにビビってたシーンを見たことある

61: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2007/05/08(火) 23:03:43

メイソン見てビビらない人間はそうそう居ない。
本能的に怖いわ。

62: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2007/08/21(火) 10:29:08

グレイテスト・ゲームで、ファイナルでドレクスラーをディフェンスしてた時
自分の手を背中に回して、審判に見えないように、ドレクスラーの手を掴んでたw

背中ごしに、反対側の選手の手を掴むってのが面白い。ちなみに審判にはバレて、写真も雑誌に掲載された

74: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2008/05/11(日) 01:45:18

左手の使い方が上手いよね。
ダンクに行く時も左手を相手の顔に当てながらダンク決めてた。
だからジョーダンのダンクは他の奴よりバシバシ決まってたんだと
思う。

83: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2008/10/04(土) 15:49:31 ID:PSt1QWX4

ウィザーズ時代にはチームメイトから嫌われてた。特にスタックハウスからね。

84: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2008/10/04(土) 15:58:24

確かに嫌われてたね。

今いたら多分周りから孤立しちゃうだろうね

85: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2008/10/04(土) 16:16:08

ジョーダンに殴られたのはパデューだよね
カートライトは「大事な場面でこいつにパスを出すな」と
ジョーダンがチームメイトに言ってた
どっちもサム・スミスにばらされて騒ぎになってたな

ロングリーとの関係は知らないが、一度試合中に
カーがスクリーンに引っかかったのにスイッチできなくて
ジョーダンにものすごい形相で怒られてるのを見た

95: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2008/10/09(木) 19:31:23

>>85
「ジョーダン・ルールズ」か。作家のボブ・グリーンが書いた
「マイケル・ジョーダン物語」にはあれはサム・スミスの売名行為だって反論が書かれてたけどなぁ。当時カートライトもインタビューされて
否定してたと思う。まぁどっちがホントかはわからんが

86: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2008/10/05(日) 00:11:00

ロングリーとクーコッチはいつも容赦なく怒られてたな。
ジョーダンは、ああいう気が弱くて鈍い感じの奴が嫌いなんだよ。
ロングリーは努力を重ねたからジョーダンに公の場で褒められたり
したけどクーコッチはそういうことはなかった。

89: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2008/10/05(日) 21:44:43

クーコッチがAir Jordan履きたがってて
それを「いいプレイをする」っつー条件出して
許可してたから、そこまでいじめてたわけじゃないと思う

90: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2008/10/05(日) 22:19:17

やり過ぎな面もあるけどw、骨のある奴かどうか見極める手段でもあったんじゃないかな>シゴキ

102: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2008/11/03(月) 02:04:43

ジョーダンの欠点というほどではないが、いまひとつなとこは
・時々疲れで集中力が足りないときに視野が狭くなることがあったこと
・雑なパスをすることが結構あったこと
・自分でシュートしてもパスを回してもいい場面で、自分でシュートしすぎること
・ビハインドバックドリブルがうまくできないこと

103: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2008/11/03(月) 03:40:30

>>102
>・自分でシュートしてもパスを回してもいい場面で、自分でシュートしすぎること

シュートしていい場面ならシュートでいいだろ

112: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2009/03/08(日) 17:57:18 ID:A2RyVTNJ

93年の「スリーピート」(だったかな?)というビデオで
PO、キャブス戦での1コマ。
ジョーダンの支配力を神格化するハイライトで、ジェラルド・ウィルキンスを
ドライブで抜いて、豪快なスラムダンクを決めるシーンがあるが、
実はこれはシュート前ファールのためにノーカウントである件。

113: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2009/03/08(日) 18:16:51 ID:aXMz1/+I

それはジョーダンは悪くないだろwwwwww

123: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2009/05/02(土) 16:47:52

97年ドラフトでブルズは高校生のトレイシー・マグレディを獲得したかった。
しかしブルズにはマグレディを獲得できそうな指名権が無い。そこでブルズは指名後のトレードでマグレディ獲得を狙う。
ブルズがトレードの駒として挙げたのはなんとスコッティ・ピペン。
ブルズはマグレディの素質と将来性をそれほど高く評価していたのだ。
その案をジョーダンの耳に入れるとジョーダンは「ピペンがいなくなるなら僕は引退する!」といったそうだ。
もちろんそのトレードは立ち消えになり、その後ジョーダン率いるブルズはピペンらとともに2度目の3連覇を達成する。
マグレディはラプターズに指名されジョーダン引退の数年後にその才能を開花させる。
ジョーダンとマグレディが一緒にプレイしていたら3連覇はできなかっただろうけど、どんなチームになってたんだろう?
と思わせるエピソードでした。

219: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2009/05/19(火) 03:51:48

ハイライト映像でよく流れるLAL戦での左手に持ち替えてのレイアップが
実は持ち替える必要が無かった件


220: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2009/05/19(火) 11:11:07

>>219
ありゃ要らねえな確かにw
しかもガッツポーズだろ

214: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2009/05/18(月) 20:43:20

98ラストシュートでラッセルの足を押してこかした件


216: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2009/05/18(月) 21:15:58

腰だろ

218: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2009/05/19(火) 00:00:34

98年のあれはラッセルすでにこけそうに見えるけどな…

226: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2009/05/21(木) 11:44:34

押してはいるだろ。
ラッセルも押されたとは言ってるし。

だが、ファウルは吹けないプレイなだけだ

229: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2009/05/21(木) 18:47:19

押した!て程でもないけど、プレーの流れの中の動作と言うにも無理があるかな

230: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2009/05/21(木) 21:08:55

自然な流れだと思うが

234: バスケ大好き名無しさん 投稿日:2009/05/22(金) 07:39:53

角度でも全然違って見えるよな
よく見る角度の映像からは押した様に見えるが
色んな角度から見るとジョーダンの手が触れる前にはもう体勢崩されてた


スポンサーリンク

『マイケル・ジョーダンのちょっと悪い話』へのコメント

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2015/08/30(日) 22:49:34 ID:589fc6ab0

    チームの紅白戦で相手チームになった選手に「お前は負け犬だ」「お前は俺に負けるために生まれてきたんだ」などと徹底的に罵倒。心が折れた選手もいる模様

  2. 名前:名無しさん 投稿日:2015/09/01(火) 21:10:31 ID:589fc6ab0

    選手の素質を見抜く力が欠けまくってるよな。クワミ・ブラウン、ダリアス・マイルズ、アダム・モリソン。みんな大成しなかった
    ウィザーズ時代クワミでなくガソルを指名しとけばプレーオフに行けたかもしれないな

  3. 名前:名無しさん 投稿日:2016/06/18(土) 21:18:29 ID:270382ea7

    98年のファイナルはlastshot以外にも笛が酷かった気が…
    ジャズのブザービーターはノーカウントにされるしブルズのブザー後のシュートカウントにされる。
    今みたいにビデオ判定ないから訂正もされない。
    しかも審判はLALSACのCFgame7の審判も担当。
    ジョーダンが偉大なことに異論はないけど98年のplayoffは酷かった

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク