スポンサーリンク

【NBA】80年代のスター選手の欠場は1季平均10.4試合だったが、最近10年間は1季平均23.9試合に増えている


バスケ好きの反応 : 24/01/20(土)

先日、負荷管理は選手の長期的な怪我のリスクを軽減しないと主張するリーグの委託報告書の一部として、NBAは過去40年間のスター選手の欠場試合数の増加について説明した。

1980年代、スター選手(報告書では、そのシーズンまたはその前の2シーズンでオールスターまたはオールNBAに選出された選手と定義されている)は、1シーズン平均10.4試合を欠場した。1990年代には10.6試合だった。

2000年代は13.9試合、2010年代は17.5試合、この10年間は23.9試合と、着実に増加している。

65試合ルールは、レギュラーシーズンをより重視し、エリート選手を試合に出場させることを目的に考案された。

https://www.espn.com/

バスケ好きの反応 : 24/01/20(土)
シーズンの29%を欠場。
それは毎年高校の52日間を欠席するようなものだ。
あるいは、年間70日仕事を病欠するようなものだ。
バスケ好きの反応 : 24/01/20(土)
ジョーダンは82試合出場をに9回行っている。本当にクレイジーだ。
バスケ好きの反応 : 24/01/20(土)
MJは言った「アリーナに来るのが人生で最初で最後の観客もいるかも知れない。だから僕は休まない。」
バスケ好きの反応 : 24/01/20(土)
ジョーダンが40歳で82試合に出場したことは正気の沙汰とは思えない。
バスケ好きの反応 : 24/01/20(土)
ストックトンがシーズン全試合に出場したのは17回
バスケ好きの反応 : 24/01/20(土)
↑その間に微細骨折の手術を受けている
バスケ好きの反応 : 24/01/20(土)
アイバーソンはキャリアを通してシーズン平均40分以上出場以上を12回記録している。
バスケ好きの反応 : 24/01/20(土)
今、コート上でどれだけのランニングが行われているのか、3ポイントシュートのために選手がディフェンスでカバーしなければならない距離がどれだけあるのか。
昔より選手の負担は確実に増えているだろう。
ティム・トーマスは試合中、3ptラインから3ptラインまでジョギングするだけだった。
バスケ好きの反応 : 24/01/20(土)
昔はプレーインゲームもなく、PO第1ラウンドは5試合だったしね
バスケ好きの反応 : 24/01/20(土)
ローマネや、近代的な医療やトレーニングがなければ、エンビードやカウィのようなスター選手はとっくにリーグを去っていただろう。
バスケ好きの反応 : 24/01/20(土)
最低65試合も数年後にはそれ自体が問題になると思う。
実施するのが悪いとは言わないが、以前ならほぼフルシーズン分の試合に出場していた選手が、それが許容範囲になるなら65試合しか出場しなくなるのは目に見えている。
スポンサーリンク
スポンサーリンク


NBA・米国バスケ海外の反応
バスケまとめ・COM

コメント

  1. その日のファンのためにローマネせずに出場して怪我して もっとたくさんのファンを悲しませる可能性もある
    もちろん全部出て健康なのは1番だけど

  2. 河合&ポジョのどっちかが怪我するか、ウォリアーズが好調なら盛り上がったであろう議題

  3. 83試合出るやつもおるからな

  4. ファンとしては30チームもあってシーズン83試合もいらんよなー。いちいち追えないしもう少し減らして欲しい。
    リーグや選手的には減らせないんだろうけど。

  5. 4は本当にNBA好きなのか?

  6. その方が勝てるんならそうするやろ

  7. 勝利給的なものを制度化した方が良いんじゃないのか?
    現行のローマネはシーズンを軽視したものでPO勝ち進んで優勝する事を最優先に考えてるからでしょ
    チームの収入とするか選手に分配するかサラリーの上限に影響するとか検討は必要だと思うが

  8. 試合間隔あけるしかなくね?
    怠慢で休んでるやつとかほとんどおらんし無理なスケジュールに対する怪我予防みたいなもんやろ?

  9. まずはB2Bとか言うふざけたスケジュールを見直せと
    誰も得してないし、プレーオフに向けた参考にもできない

  10. 昔はそれだけ強度・レベルが低かったって証拠でしかない
    昔の選手が今の環境でやったら30前に怪我でぶっ壊れて引退だろ

  11. 昔よりペースが速くなり運動量も増えてるんだろうけど、
    トレーニング法や体力回復法とかもレベル上がってるだろう。
    負担のほうが増えてるのか、無理に1位シードとりにいく意味がないと思われたのか。

  12. プレーオフの試合を減らすしかなくね?プレーオフが2ヶ月って長すぎるだろ。
    バスケよりはるかに運ゲーの野球は1回戦は3試合だし、2回戦でも5試合だぞ。
    1回戦からずっと7試合やってるとかおかしいよ。

    収益が減る、選手の給料どうすんだって話は知らん。

  13. 疲労蓄積が怪我繋がるんだからリカバリタイムは必要
    昔の選手が強かったんじゃなくて、今の試合がきつすぎる
    結局82試合が多すぎるんだと思う

  14. プレーオフの試合は増えてるからな。シーズンで省エネしようとなってる。
    SASが悪い。

  15. 12
    収益、を考えないなら試合数減らすのはアリかな。
    ISTの序盤盛り上がらないのが課題、とか言ってる人にもレスしたけど、POだろうが全部を盛り上がらせるのは不可能だし。
    ただ、一回戦一律減らすとかしたら例えばレブロンとメロの対決があったりした場合七戦して欲しいって思っただろうというジレンマはあるな(シリーズ自体は結構一方的なものだったが)。

  16. 社会人だったら全ゲーム観れないしRSは70試合くらいでいいよな。どうせローマネとかしてるゲームを抜かしたらそれくらいになる。
    これでも5試合くらいローマネ(若手ゲーム)は発生するだろう。

  17. 5はNBAの試合を全部追ってるってことは無職孤独な人やろ笑

  18. 17
    いや、直前コメントの83試合を何も考えずにそのまま引用しているから本当にNBA知っているのかという疑問では?
    83試合はトレードで本来の出場数オーバーした特殊状況

  19. 現代の強度で82試合もやってるのがまずおかしい。しかも無理やりB2BなんていうPOでやりもしない特殊日程を組んでまで。バスケって野球みたいな消耗が少ないスポーツじゃないだろ
    そしてPOの試合を全て7試合4勝勝ち抜けにしてるのもおかしい。期間が長すぎるわ
    POに出れないチームの選手なんてオフに入ってバカンスを楽しんでるのにさ

  20. 大前提としてスポーツエンターテイメントっていう要素があって全てが成り立ってる事を忘れてはならないと思う。

    観客が面白いと思ってお金を出して、そこから巡り巡って選手の給料にまでお金が回ってくるのに、ローマネだなんだで欠場して客に冷めた思いさせるのは違うと思うわ。

スポンサーリンク
・不適切なコメントを未然に防ぐためNGワードを設定しております。
・当ブログの運営を著しく妨害するようなコメントの発信元については法的措置を検討しております。
・コメントをYouTubeなどへ無断転載する行為は禁止しております。
・不適切なコメントを未然に防ぐためNGワードを設定しております。
・当ブログの運営を著しく妨害するようなコメントの発信元については法的措置を検討しております。
・コメントをYouTubeなどへ無断転載する行為は禁止しております。
スポンサーリンク