DEAR BOYS OVER TIME 第11話「夢の続き」感想まとめ(ネタバレあり)

dear-boys-over-time-%e7%ac%ac11%e8%a9%b1%e3%80%8c%e5%a4%a2%e3%81%ae%e7%b6%9a%e3%81%8d%e3%80%8d%e6%84%9f%e6%83%b3%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81%ef%bc%88%e3%83%8d%e3%82%bf%e3%83%90%e3%83%ac%e3%81%82


222 : 2016/12/06(火) 17:36:34.50

まじで来月で終わるのか?
哀川の代が最終回でトウヤの代で新連載でいいじゃん
スポンサーリンク


209 : 2016/12/05(月) 07:05:14.15

読んできた
藤原がウザくなってたな 中学時代から性格変わりすぎだろコイツ
藤原三浦の話が出たとなると、ラスト哀川とポニーあたりの話かな

寿司の出番は無く終わりそうだな
湘南や本牧やトーヤまで話作っておいてまさかの寿司無しかよ八神

210 : 2016/12/05(月) 07:33:27.04

三浦が思い出したようにチョコチョコ敬語になってるの笑う
211 : 2016/12/05(月) 13:45:08.93

ACT3がほぼ全編試合だったので、学ラン姿での日常描写があるだけで初期の頃思い出して感慨深くなるわ
212 : 2016/12/05(月) 19:34:43.93

これで最終回土橋なら評価
215 : 2016/12/06(火) 01:52:06.86

1ページ目の藤原の脛の細さにフイタ。

ほんとよくそれでもったなって思う。高橋陽一先生もびっくりだわ。

221 : 2016/12/06(火) 14:26:09.34

今回は三浦回なんだろうな。俺の予想では

ラス前:藤原回、高校卒業後、Bリーグ入りした藤原は1年目からレギュラーでプレー。リーグ優勝して「待ってろよ、哀川。俺もすぐそっちに行くぜ。」というアオリと共に終了。
ラスト:哀川回、高校卒業後、アメリカの大学に進学した哀川はNCAAでも活躍。卒業後はNBA入りし、NBAデビューするところで終了。

226 : 2016/12/06(火) 19:54:57.15

ぶっちゃけ今バスケ漫画枠を空けるなんて損失だと思うけどなー
227 : 2016/12/06(火) 20:25:11.01

ラストは哀川と転校生の回かな?
結構引っ張られたから楽しみだな哀川一族だったりして
231 : 2016/12/06(火) 23:18:45.40

電撃新連載
Dear Boys Bリーグ編!!
ってのは無いなww
232 : 2016/12/07(水) 00:35:05.81

石井主役の大学編がいいな
233 : 2016/12/07(水) 07:01:41.41

藤原の夢のNBAへの最短距離がBリーグっていうのはどうなんだろな。
今だったらアメリカの大学行った方がNBAのドラフトかかりやすそうだけどな。
まあ、とりあえず開幕初年度だしBリーグって名前使いたかったのかな。

Bリーグもまだまだ浸透してない状況だから本当にBリーグ舞台で読み切りでもいいから、作品描いてもいいと思うな。

234 : 2016/12/07(水) 13:51:16.05

ACT3を試合のあとそんなにダラダラやらず、本編はとりあえず完結させて、一話完結の後日談を毎月やるのはいい判断だったよな。
こういう日常パートが10年以上なかったから、嬉しいわ。
235 : 2016/12/07(水) 17:33:39.22

八神は試合の盛り上げ方が下手だから
一話完結の方が向いてるかもね


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク